家でもお灸!

声は今日も変わらず。

事務所はエアコンで空気が乾燥しているので、マスク・加湿器が手放せません。

エアコンは顔より上の空気を温めるけど、足元を温めてくれないのがツライ・・。(そもそも冬の寒い時にパンスト+パンプスってスタイルが問題なのだ!)

普段はパンツスーツの下にレギンス、レッグウォーマを着けて、それでも寒い時はレッグウォーマーの上にカイロを貼っているけど、足先は保温性が全くないのでいつも氷状態。

デスクワークで全身コリコリ、脚は浮腫んでパンパン。

これもお灸でマシになるのでしょうか??

そういえば、災害と住まいというサイトで見た避難所生活。狭いスペースにぎゅうぎゅうに詰めで、手足をおもいっきり伸ばす事が出来ないので、浮腫みやコリが辛いだろうな・・と思った。お灸は匂いがするのと、火を使うので避難所でやるのは難しいかもしれないけど、工夫次第ではできるような気も。どうかなぁ・・・って、早く仕事しないと!!(汗)

 

帰宅後、早速セルフお灸に挑戦。

線香、もぐさ、マッチ、ろうそく、小皿、水を入れたコップ、タオルを用意。

ライターが無いのでマッチでろうそくに火をつけて、そこから線香に火をつける作戦だ。

もぐさを指で捻るが思ったより難しい。

先生はタコ糸くらい細く捻って下さいって言ってたけど、両端は細いく、中央が太くなってしまう。(すっごく極端に言うと、レモンみたいな形状になる)

とりあえず先端の細い部分を米粒の半分くらいの大きさにちぎっていく。

左右の三陰交に3回やるので、全部で6個用意。

三陰交の場所を確認。

くるぶしから指4本上がったあたりにあるツボだけど、うっすらお灸の痕が付いているのですぐにわかった。

小指をコップの水にちょんとつけて、ツボを湿らせる。

思ったよりも水気が多かったのでタオルで押さえてもぐさを置くが、コロコロと転がってしまう。

再度ツボを水で湿らせて配置完了。

線香に火をつけて、もぐさに火をつける。

ジワジワっと燃えて指で消す前に燃え尽きてしまった!

燃え痕の上にもぐさを置いて2回目に挑戦するも、コロコロと転がる(汗)

しかたがないので燃え痕を小皿に移して、水でツボを湿らせてもぐさを置く。

指でつまむ前に燃え尽きてしまう。

指で消すのが恐くてためらってしまうのが原因だけど、出来そうに無い・・。

反対のツボにもお灸をしたけど、私には難しい。

部屋中お灸と線香の匂いが残り、ツボにはお灸の跡。

ふと、昔CMで「せんねんきゅ~♪」ってやっていたのを思い出し、ネットで検索すると、まだあった!

HPには使い方やツボ、製品情報が盛りだくさん。

何より、もぐさの下に台座が付いていて、台座はシール状になっているので、ツボに置きやすいのが今の私には魅力的!

煙の出ないお灸や、アロマの香りがするお灸、火を使わないお灸って?!

これは興味ある!!よし、明日の仕事帰りにドラックストアで見てみよう。