お灸の輪

コロナのこともあり、必要最低限しか外出しなくなり確実に運動不足。
運動不足による筋肉量の低下。
筋肉が減るとエネルギーの燃焼が弱まり、それが関係しているのか最近手足の冷えを強く感じるように・・。
あと体を動かさないことで筋肉が固まり、体の巡りが悪くなっているのも影響しているように思います。

テレワークになってから運動不足で肩こりがひどくなったと言う友達にお灸をすすめると「お灸めっちゃいいわー!」と大喜び。
家族も巻き込んで一緒にやっているとか(笑)
最近はSkypeで一緒にヨガしたり、お灸したり、新しい生活様式で楽しんでいます。

よく行く飲み屋(最近はテイクアウトでお世話になっている)の大将も、年末に「脚の筋を痛めて料理が大変。コロナで営業も厳しいのにかなわんわ」と嘆いていたのでお灸を差し入れ。
年明けに行ってみると「あれ効いたわー!」と、大将の笑顔にこちらもにっこり。
大将曰く、病院は診察してもらうのに時間がかかる。
個人事業主は営業準備、営業、後片付けのほかに、事務処理、経理処理、色々やらないといけない。
ましてや年末は色々やることが多く、なかなか病院へ行く時間がなかった。
飲食店は狭いキッチンで、足元は寒く、長時間立ち仕事で体の負担が結構大きい。
お灸は20~30分でできるから、準備前とか店じまい前に手軽にできるのがいいね!と大絶賛。
この日はこちらが申し訳なくなるくらいサービスしてもらったのでした。

お灸は心に灯をともすものですね。